<< ☆団体様ご来チュー☆ | main | ブログ効果 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |pookmark
Underwater Museum

トラックラグーンの別名 「海底博物館」
ダイブショップのパンフレット作成を手伝っていますが、素材写真を見て納得。










やっぱチュークの海はすごいっ☆

| ミクロネシア・チューク州(トラック諸島)のこと | 09:02 | comments(6) | trackbacks(0) |pookmark
スポンサーサイト
| - | 09:02 | - | - |pookmark
Comment
ダイオキシンさん
ご覧頂きありがとうございます!
体験ダイビングも可能ですが、沈船の中までがっつしとなると、ライセンスが必要です。
環礁内で保存状態もいいので、是非いつかお越しくださいね(^-^)
| fah | 2012/07/05 8:02 AM |
すいません、通りすがりで見つけてしまいました。
旧軍の物がこんなに残って居るんですね。
ダイビングの資格が無いとやっぱり見れないのでしょうか?
| ダイオキシン | 2012/07/05 4:04 AM |
→かめごろさん…?
次回は是非っ☆
| Fah | 2012/02/17 3:16 PM |
 今度は潜ってみたいですね。
| かめごろ | 2012/02/16 10:40 PM |
→PCさん
ミクロの海がすごいんだよ〜☆
悲しい歴史も満載の地だけど、日本人として一度は訪れてほしい場所です。カモーン!!
| Fah | 2012/02/16 8:46 AM |
海の中ってきれいなんだねー。
マジ写真すごいな。
一度は行ってみたい。
| PCといえば○○ | 2012/02/16 12:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック