<< ☆必見☆ 明日テレビ放送です♪ | main | 所沢市婚活推進事業「出会っとこ!」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |pookmark
☆ローカルマッサージに迫る with 柔道整復師さん☆

日本柔道整復師会からの調査隊、ご来チューです!
(柔道整復術とは?→こちら



すでにモンゴルなどで、病院に行けない人達のために技術移転を行っている現役整復師の皆様。チュークのローカルマッサージに柔道整復術をコラボさせる事で、もっと広く効果的な施術が出来るのではないかという事で、今後の展開を見据えての調査です。

チュークのローカルマッサージとは、ココナッツオイルやハーブなどを使った独自の治療法を言います。骨折などの固定にはココナッツの葉やバナナの幹を使い、あくまでも身近にある物で対応します。


病院などがない時代からチュークに受け継がれて来たので、昔は親族内に必ずローカルマッサージが出来る人がいたそうです。しかし門外不出の伝統を守る習慣から、今は後継者が少なくなっているのが現状です。また正しい知識を持たずに施術を行い、骨の変形などが残るケースも少なくありません。




2週間近く一緒にお伴させてもらい、怪我や骨折をした事のある人へのインタビューから、チュークの医療事情や経済問題、中には児童虐待やDVの現状までもが見えてきました。また未だベールに包まれ続けているチュークのタブーなども、少しでしたが知る事が出来ました。

今後、実際にチュークでこの技術移転プログラムが行われるかはまだわかりません。
数少なくなったローカルマッサージ師が外からの技術を受け入れるのか、また伝えた所で、結局親族以外に広がらなくては意味がないのではないかなど、課題は多く残っていると思います。
でもこの調査の知らせを聞いて集まった障害を持つ人々の救いを求めるような目は、確かにそれを必要としていました。この現状をチューク人自ら打破する動きが起こるのが理想的なのですが、それもまだまだ時間がかかること。難しいですね。

そしてたった今、無事3名を空港に見送りに行ってきました。
自己満足な偽善を振りかざすのでなく、親切心を押し付けるのではなく常に冷静に状況を判断され、それでいて気取らず現地との交流にも積極的な素晴らしい方たちでした。
チュークに来て下さって、本当にありがとうございました。


そして私。
不思議なほどこの期間に何組もの来客が重なり、大変だったのは事実。でも終わってみると本当にあっけないもので「もっとああすれば良かった、もっと一生懸命できたんじゃないの?」と少し後悔しています。
なんだか、急にみんな帰ってしまってちょっと寂しいのかもしれないですね。チューク生活があと1カ月半になって、なんとなく感傷的になりやすいのかも。

とにかく、不満や不安を持ちながらも突き抜けるような笑顔で話しかけてくれるチューク人に救われながら、私はまたいつもの日常に戻りたいと思います。

| ミクロネシア・チューク州(トラック諸島)のこと | 13:47 | comments(2) | trackbacks(0) |pookmark
スポンサーサイト
| - | 13:47 | - | - |pookmark
Comment
→ねごろさん
こちらこそ遅れてしまいすみませんでした…。せっかくの感動のお別れが…涙
本当に色々と学ばせて頂きました。ありがとうございました!!
次は日本再会楽しみにしています^^
| Fah | 2012/02/06 8:52 AM |
本当にお世話になりました。空港ではせっかく来ていただいたのに、申し訳ございませんでした。
このブログは駐日ミクロネシア大使館の情報です。。。

この出会いを大切にしていきたいと思います。是非日本で飲みましょう!!!
| ねごろ | 2012/02/03 6:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック